町屋の家(作成中)

  • 都市部の家
  • 長期優良住宅
  • 3階建て住宅
  • 大工がつくる家具

3階建て/長期優良住宅

『町屋の家』はご家族3人のための、木造3階建て住宅。

敷地は間口が狭く、細長い形状です。

東側のご実家の光をなるべく遮らないことを一番に意識し、建物のボリュームを計画しています。

隣家の1階まで光を届けるために南側の高さをおさえ、中庭を計画しています。

このため建物中央にくびれが生じ、間口が狭く細長い建物にとっては構造上の最重要ケアポイントになります。

許容応力度計算の中で、くびれ部分で建物を構造計算上分割検討し、分割されたそれぞれが強度を満たし、挙動を確認することで安全性を確かめています。

壁量も水平構面も満たし、耐震等級は最上ランクの等級3です。

計算上の層間変形角の最大値は1/252(基準法では1/120、等級2・準耐火は1/150)

さらに地震時の揺れに対して金属流動を利用した制震ダンパーを組み込むことで建物の揺れ幅を抑えるようにしています。

延焼ライン内にある玄関ドアは断熱性とデザイン性に優れた防火戸の木製ドアを採用しています。

グリーン化の補助金を取得予定で構造材はJAS製品とし、過半に国産材(杉・桧)を使用しています。

一部燃え代梁として杉・LVLのあらわしがあります。

外皮性能を示すUa値は0.52(6地域基準値0.87 ZEH基準値0.6)

幅3.2mのシンプルな造作キッチンやサワラ貼りのハーフバスなど造りつけの家具にあふれ、様々な樹種の無垢材カウンターを使用しています。

 

構造:木造3階建て 準耐火構造

外壁:ガルバリウム鋼鈑 小波

屋根:ガルバリウム鋼板瓦棒葺き

断熱:屋根 発砲充填断熱 200㎜

外壁 発砲充填断熱 90㎜

床断熱 ジュピー 66㎜

設計施工:田中工務店

 

敷地面積 98.40㎡(28.80坪)
1階床面積 49.84㎡(15.05坪)
2階床面積 45.78㎡(13.82坪)
3階床面積 36.44㎡(11.00坪)
延べ床面積 132.06㎡(39.87坪)
施工床面積 152.61㎡(46.07坪)

 

外壁はガルバリム鋼板小波(ミストホワイト/Jクラフト)

 

 

 

 

 

 

新旧の境界仕上げが入り混じる

 

玄関ポストとドアホンが一体となったプランタースペース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の施工例もぜひご覧ください
新井の家
松江の家
雑司ヶ谷の家
荒川の家
田端の家Ⅱ