階段を楽しむ

階段の設え

階段を楽しむ_05
コの字型階段は上り口と降り口が同じ場所になるため、コンパクトな導線を求められる場合に向いています。田中工務店では階段の側桁や階段板にはほとんどの場合無垢板を使います。

家の中で階段が占める面積はかなりの割合になります。小さな家ではその比重もさらに高くなります。階段は人が上下に移動する場所であり、間取りのための導線の要でもあります。

 

吹き抜けとオープン階段の組み合わせは、開放的な空間をつくります。コの字型階段はリビングボードの一部と融合させれば部屋の広がりと移動の楽しみが生まれます。

 

階段は、手摺りなど安全に移動できる機能を持たせながらも、視線の抜けや光や風を取込んだり、造作で棚をつけたり、空間に一工夫を加えることによって家全体を豊かにする名脇役です。

 

田中工務店では、階段も大工の技職人によるオリジナルの設えで家全体の表情や質を豊かにします。

 


階段を楽しむ_03

階段を楽しむ_04