設計デザイン

設計デザイントップ

 

そこに住まう人達の要望をかなえ、長く快適に住み続けるためには、安心のできる自然素材と、自然エネルギーを最大限に活用した本質的な心地よさをつくりだす設計力、そして設計の意図を読み取り、細部にまで創意工夫する手の技術である施工力が必要です。

 

田中工務店では、住まい手の個性や感性を大切にし、敷地の条件を家の魅力にして、「長い時間で考える」という発想で、街にも暮らしにもなじむ、環境に配慮した価値のある住まいづくりに取り組んでいます。

 

 

東京で建てる木の家 設計コンセプト

・耐久性のある自然素材を使い、時間の経過にも愛着を持てる住まいであること。
・自然エネルギーを活用した快適で、省エネルギーな住まいであること。
・職人の技術が生かされた、ひと手間かけた住まいであること。