住まいの性能

美しい意匠と確かな性能の両立

 

田中工務店の家づくりのモットーは、美しい意匠と確かな性能の両立です。

 

温熱性能耐震性能耐久性維持管理の容易さなど、長期優良住宅にある4つの性能をベースに+αを加え、意匠と性能を常に考え、高いレベルの住宅をつくり続けたいと思っています。

 

確かな設計、施工技術で実現する優れた住宅性能

田中工務店がつくる住宅の標準仕様は、長期優良住宅+αの性能を実現しています。

 

 

 

※各性能の等級は、住宅の品質確保の促進に関する法律(品確法)で定められている基準です。「HEAT20」は、2020年の高断熱住宅を見据えた、高断熱化技術開発委員会が定めているハイグレードの基準です。

 

※長期優良住宅とは、2009年に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律(長期優良住宅法)」によって登場した住宅の性能基準です。長期にわたって使用可能な質の高い住宅ストックを形成するために、劣化対策、耐震性、省エネルギー性、維持管理の容易性、最少面積、維持保全計画などの性能基準が設けられており、所管行政庁により長期優良住宅の認定を受けることができます。

 

田中工務店の住まいの性能をご紹介いたします