桜上水の家

  • 2階建て住宅

環境・街・人に優しい住まい

 「桜上水」の家は床面積が21坪と機能的でコンパクトですが、東南に開いた恵まれた角地にあるために実面積以上の広がりを得ています。

アイボリーの外壁と木のバルコニーがもたらす表情は、ここに住まう施主様ご家族を祝福しているように感じます。
「ようこそ、これからよろしく!」と。
畳リビングは東南コーナーに大きな開口を設けて隣接する畑を見通し、ダイニングは吹抜けにある2階の南窓から採光と通風を得ています。
2階には東側にすのこ状の大きなバルコニーを設けて玄関アプローチの庇替わりとし、外観のアクセントにもなっています。
 耐震性、断熱性能、維持管理、劣化などの住宅性能は長期優良住宅と同等性能、構造材は地域材を主体にしており木材利用ポイントを申請しています。

 

構造:防火構造木造2階建て

外壁:アイボリー ガルバリウム鋼板

断熱:高性能グラスウール16K

 

敷地面積: 89.13m²(26.96坪)
1階床面積: 38.88m²(11.76坪)
2階床面積: 31.59m²( 9.55坪)
延床面積: 70.47m²(21.31坪)
小屋裏床面積: 12.96m²( 3.92坪)

  

設計・施工:

田中工務店
現場監督:  眞壁誠

 外観

7K2A5484_a(電柱削除サービス)

外壁はオイスターホワイトのガルバリウム鋼板。
空の色、緑が映える色。
植栽の成長に合わせて家の表情が豊かに変化します。

 

7K2A5471_a

左手前が駐車場、奥が花壇

 

7K2A5487_a

アプローチ
外観を特徴づける大きなスノコ状のバルコニー

 

 

  

玄関

7K2A5605_a

玄関と室内を仕切る建具は
冷気が直接室内に入り込まない工夫

 

7K2A5514_a

正面リビングへの建具は、和枯れとガラスによる製作建具

 

  

    

1階 タタミリビング

7K2A5495_a

タタミと部屋中央の堀ごたつを中心とした居心地の良いファミリースペース
床座のため重心・目線が下がり、より一層安心感が増すリビングです。

 

7K2A5504_a

タタミリビングよりダイニング・吹抜けを望む

 

 

 

1階 ダイニング・キッチン 

7K2A5510_a

造り付けの多目的カウンターと吊戸収納
住み手に合わせた使いやすさ・収納量もさることながら、
空間に一体感をもたらします。

 

 

7K2A5513_a

ダイニングよりキッチンと造作収納
床は唐松無垢板。
足触りは優しく、腰への負担も少なくすみます。

 

 

 

 

サニタリースペース

7K2A5525_a

水回りの床は水に強く、足に優しいコルクタイル

 

7K2A5521_a

天井・壁はサワラ貼り
ハーフユニットバスではユニットバスの特性を確保しながら、
壁・天井はお好きな仕上げを楽しめます。

 

 

  

階段・吹抜け  

7K2A5533_a

 

7K2A5575_a

2階ホールより吹抜けを見下ろす

 

 

 

  

子ども室 

7K2A5542_a

 

7K2A5551_a

正面左の開口は1階ファミリースペースと繋げる大事な役割があります。
吹抜けは光や風を下階に通すだけではなく、家族のきずなを育む大切な糸です。

 

7K2A5566_a

子ども室開口からファミリースペースを望む

 

 

  

主寝室 

7K2A5576_a

床は唐松の無垢板

 

7K2A5577_a

右手奥はW.I.C。あえて建具を設けないことで
結露の心配もありません。

 

 

バルコニー

7K2A5583_a

その他の施工例もぜひご覧ください
草加の家
北葛西の家Ⅱ
江戸川ソーラーキャット
八千代の家
八広の平家