八幡山の家

  • 都市部の家
  • 2階建て住宅
  • 大工がつくる家具

2階建て/認定低炭素住宅/

『八幡山の家』は閑静な住宅地に建つ木造2階建ての家です。 1階には浴室・脱衣室の水回りと個室をもうけ玄関の奥には小さな デッキテラスに面した明るい洗面室があります。 2階はLDK中心で小上がりの和室があり階段ホールにはデスクコーナーがあります。 リビング天井はロフトへつながる吹抜けとしてトップライトを設けて開放感を得てます。   高耐震と高断熱の性能を持つ認定低炭素住宅であり 許容応力度構造計算による耐震等級は最上級の等級3 温熱性能を示すUA値は基準値をはるかに上回る0.47W/㎡K 長期優良住宅の基準を上回る高性能なお家で地域型住宅グリーン化 事業の補助金を受給予定です。        
構造:木造2階建て 防火構造 外壁:ガルバリウム鋼板小波 屋根:ガルバリウム鋼板立平葺き 雨樋:ガルバリウム雨樋 タニタスタンダード 断熱:屋根 セルローズファイバー 200㎜ 外壁 セルローズファイバー 105㎜ 床  ネオマフォーム 66㎜ 内装:フローリング 国産赤松 天井:壁 玉紙・エッグウォールライト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の施工例もぜひご覧ください
荒川の家Ⅲ
新井の家
津田沼の家
流山の家
草加の家