国府台リノベーション

  • 2階建て住宅
  • リフォーム・店舗

リノベーション/断熱改修/耐震改修

国府台で木造2階建ての改修工事を行いました。   お客様のご希望は二つ。 1階のリビングとダイニングが廊下によって、分断されているので一つにまとめたい。 玄関から居室を経ずに2階に上がれてしまうプランをなんとかしたい。   改修の方針としては、1階を水回り+広いLDKにすること、そして室内の壁を取り払っても、構造が弱くならないこと、となりました。   仮のプランを作成し調査を行い、残す壁、柱を決定していきます。   階段はリビングを広く見せるという観点から、側面の壁を取り払い最下段をベンチとしても使えるように造作しなおしました。 床材は足裏にやさしい桧材のフローリング。残した柱も新規の杉材と差し替え、違和感なく空間の緩やか仕切りとなっています。

 

玄関とリビング

 

 

玄関の上がり框。コンパクトな玄関を広く見せる工夫です。

 

 

構造に必要な既存の柱2本。階段下は収納として有効活用。

 

 

最下段がベンチの階段。ベンチ下部はBOXをいれて引き出しとして使用可能。

階段側面はシナの有孔ボード。市販のフックでディスプレイを楽しめます。

 

 

キッチンとダイニングスペース。左の扉をあけると脱衣室、トイレ、浴室です。

 

 

階段がLDKの一部となるように、造作しています。

 

その他の施工例もぜひご覧ください
国府台リノベーション
目黒H邸ガレージ
麹町リノベーション
田中工務店事務所改装
江東区高橋のマンション家具工事