大井の家(準備中)

  • 狭小地
  • 都市部の家
  • 3階建て住宅

狭小地/3階建て/認定低炭素

「大井の家」は利便性の高いエリアにある都市型の木造3階建て住宅です。 15坪の狭小変形敷地に南側道路と北東側の突き当り道路が接しています。 南北の道路斜線に西側の高度斜線も加わり、厳しい斜線制限・敷地条件での計画です。 ここには戸建て住宅でイメージするサイズのキッチンや ソファー・大型テレビの置ける広々としたリビングはありません。 ご夫婦でこれまでに培われた共有の価値観や優先順位で成り立っています。 1階はビルトインガレージと個室。 2階の食事から読書など多目的に使用する8畳ほどのメインの空間は 愛用されているスチールの本棚を基準に決め、公園の桜が望めるよう開口を設けています。 3階は個室に可動の間仕切りという構成です。 耐震等級3 UA値0.64認定低炭素住宅  

構造:木造3階建て 準耐火構造

外壁:ガルバリウム鋼鈑 小波 屋根:ガルバリウム鋼板葺き 断熱:屋根 発泡充填断熱 200㎜ 外壁 発泡充填断熱 90㎜ 床断熱 ジュピー 66㎜ 設計施工:田中工務店  
敷地面積 51.80㎡(15.6坪)
1階床面積 29.82㎡(9.0坪)
2階床面積 30.74㎡(9.3坪)
3階床面積 25.97㎡(7.8坪)
延べ床面積 86.53㎡(26.1坪)
施工床面積 99.00㎡(29.9坪)
 

 

 

 

 

 

その他の施工例もぜひご覧ください
大井の家(準備中)
松江の家
板橋の家2
荒川の家Ⅲ
日暮里の家