江戸川区大杉のOMソーラーの家の構造見学会が終了。ご来場ありがとうございました。

イベント情報など 2015年10月31日

10月31日に開催された『大杉の家』の見学会が終了しました。

午前中から多くのお客様にご来場を頂きましてありがとうございました。

来年の1月末か2月初旬に完成見学会を開催予定としております。

またご案内を致しますのでご来場ください。

 

 Exif_JPEG_PICTURE

 

2

 

3

 

4

 

5

 

改めてこの家のご紹介です。

ご夫婦+お子様の3人でお住まいになる、木造2階建てのOMソーラーの住宅です。

9m×14mのほぼ整形な敷地。

新中川の土手に面した日当たりの良い場所です。

1階は浴室などの水回りに寝室が2つ、2階は和室とLDKとなっており川側に開いています。

リビングは小屋裏と勾配天井でつながり、広さと高さを感じさせます。

長期優良住宅の認定を受け、特に断熱性能は+αの性能値を確保しています。

構造材は土台は桧、柱は杉、梁は米松を使用しており過半が和歌山県産材使っています。

断熱材は壁は現場発泡のウレタンフォーム、屋根はセルローズファイバーです。

 

現場ブログもご覧下さい。

 

構造:木造2階建て
外壁:ガルバリウム鋼鈑 小波
断熱:壁 発泡ウレタンフォーム

           屋根 セルロースファイバー

     基礎断熱                                           

                                                                                                                                                                          設計施工:田中工務店

 

敷地面積: 126.83㎡(38.36坪)
1階床面積:  50.51㎡(15.27坪)
2階床面積:  54.30(16.42坪)
延床面積:  104.81㎡(31.70坪)