「船橋の家」構造見学会が終了しました。

イベント情報など 2011年08月27日

8月27 日(土)に千葉県船橋市松が丘で行われていた構造見学会が終了しました。
この家はOM総合保証で採択をされた「低炭素社会をめざす長期優良住宅先導プロジェクト」です。
先進的な提案内容を盛り込んだ高性能な住宅で国から200万の補助金をうけて建築をされています。
国産材を主にした構造材(杉、ヒノキ)を使用した骨組みを来場者の方々にご覧頂きました。
完成見学会は11月の予定です。

 

「船橋の家」構造見学会の様子

 

「船橋の家」構造見学会の様子耐震等級2等級の家。
構造壁が多く、強固であるのも特徴です。

 

「船橋の家」構造見学会の様子セルローズ断熱材と構造材

 

「船橋の家」構造見学会の様子小屋裏の断熱材充填状況。
135mmの屋根断熱です。

 

「船橋の家」構造見学会の様子着工からここまでの工事の進捗状況を現わした写真もご用意しています。

 

「船橋の家」構造見学会の様子