7月31日(土)、8月1日(日)にOMソーラーの完成見学会を開催しました。

イベント情報など 2021年08月03日

7月31日(土)、8月1日(日)に船橋で木造2階建てOMソーラーの完成見学会を開催しました。

 

『津田沼の家』

南向きの広々とした敷地に建つ木造二階建の住宅。

OMソーラー+太陽光発電を組み合わせたパッシブハウスです。

1階は20畳のLDKと和室、2階は主寝室と将来の子供部屋です。

一部は国産の杉の梁を現しとしています。

収納も多く、広いロフトも備えたゆったり暮らせる間取りです。

 

洗面台や、収納家具、ハーフユニットバスなどの造作工事で構成し

旧家屋の欄間や、床柱、造作材など思い出の部材をポイントになるように

使った思い入れのある家づくりになりました。

 

外壁はそとん壁とガルバリウム鋼板の2つの素材の組み合わせ。

アプローチ方向は下屋として道路側の高さを抑えたつくりとしました。

 

長期優良住宅の認定を受け、許容応力度計算による耐震等級は最上級の

等級3とし構造材の柱にはJAS等級を持つ無垢の国産杉材を使用して

います。

断熱性能、防音、遮音にも配慮し窓は高性能樹脂アルミの複合サッシ、高性能断熱材としてセルローズファイバーを使っています。

断熱性能の数値目安である外皮平均熱貫流率は0.48w/㎡Kと等級4の性能を大きく上回っています。

 

 

全館暖房+太陽光:OMソーラー クワトロシステム

構 造:木造2階建て 防火構造

外 壁:ガルバリウム鋼板+そとん壁

屋 根:ガルバリウム鋼一文字葺き

雨 樋:ガルバリウム雨樋 タニタスタンダード

断 熱:屋根 セルローズファイバー 200㎜

外 壁 セルローズファイバー 105㎜

基礎断熱:ネオマフォーム 66㎜

 

設計施工:田中工務店

 

敷地面積  198.87㎡(60.15坪)
1階床面積  69.56㎡(21.04坪)
2階床面積  40.98㎡(12.37坪)
小屋裏面積  26.35㎡(  7.97坪)
延床面積 110.54㎡(33.41坪)