本駒込リノベーション現場ブログ始めました!

新着情報 2018年03月12日

本駒込リノベーション現場ブログ始めました!

 

文京区本駒込にて築57年、木造2階建住宅のリノベーション工事をしています。
接道条件により現行の建築基準法に触れるため

建替えなどの再建築ができません。

 

建物は築年数相当に構造体の劣化が激しく、

当たり前ですが断熱性能・気密性能が低く

床の傾斜なども認められ、快適とはほど遠く、

構造上の不安もあるため、抜本的に性能を向上させる

リノベーションを行うこととなりました。

 

構造体の改修では上部構造の

腐朽した土台・柱・梁を入れ替え・根継ぎを行った上で

現行基準の耐震性能相当の補強を行います。

さらに、下部構造の無筋基礎を炭素繊維シートによる

補強を行っています。

これは上部からの引き抜き力(N値計算による算定)

に耐えられるようすること、

風化している基礎の表面を取り除き、

健全な状態に補修することで

耐久性を高めることを狙いとしています。

 

建坪は6.25坪とコンパクトな2階建てですが、

耐震性、断熱性、快適性を備えた住宅に

うまれかわります。

 

これまでに新築工事で培ったデザインコードも

取り入れた田中工務店らしい住まいとなります。

 

現場ブログを是非ご覧下さい。