完成見学会・構造見学会を荒川区で同日開催します。

イベント情報など 2018年09月25日

2018年10月27日(土)28日(日)に

荒川区で木造3階建て住宅の

完成見学会『町屋の家』

構造見学会『荒川の家Ⅱ』

同日開催します。(完全予約制)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの家は同じ通り沿いにあり、

90mの距離です。徒歩1分程度です。

 

至近距離での完成・構造見学会の開催となりますので

是非、2つの住まいをご覧下さい。

 

『町屋の家』『荒川の家Ⅱ』の見学会は

それぞれのイベントページで詳しくご紹介しております。

 

完全予約制となっておりますので見学をご希望の方は

下記のご希望時間帯をお知らせ下さい。

 

①10:00~12:00

②12:00~14:00

③14:00~16:00

 

氏名・ご住所・電話番号を明記の上、
メール・FAX・電話等でお申し込み下さい。

ご案内を発送致します。

 

開催日時 2018年10月27日(土)、28日(日) 10:00〜16:00(時間帯予約制)
開催場所 荒川区荒川
最寄り駅 東京メトロ千代田線町屋駅 徒歩4~5分

京成本線町屋駅 徒歩6~7分

 

< お申し込みは下記へ >
Eメール  info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

 

 

完成見学会を行う『町屋の家』

ご家族3人のための、木造3階建て住宅。

敷地は間口が狭く、細長い形状です。

東側のご実家への日射をなるべく遮らないように、

2・3階は壁面をセットバックし南側のボリュームをおさえ、

1階には中庭を計画しています。

 

 

防火の制限を受ける玄関ドアは

断熱性とデザイン性に優れた防火戸の木製ドアを採用しています。

タタミの居間には施主様がデザインした4.5mのTVボードや

造作のシンプルなキッチン・座に合わせて高さを工夫した食器カウンターなどの

造作家具に囲まれ、吹抜けからのひかりに包まれます。

サワラ貼りのハーフバスや各階の造作家具、

様々な樹種の無垢材カウンターも見所の一つです。

構造材は、過半に国産材(杉・桧)を使用し、

一部燃え代梁として杉とLVLのあらわしがあります。

外皮性能を示すUa値は0.52(6地域基準値0.87 ZEH基準値0.6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造:木造3階建て 準耐火構造

外壁:ガルバリウム鋼鈑 小波

屋根:ガルバリウム鋼板瓦棒葺き

断熱:屋根 現場発泡ウレタンフォーム 200㎜

外壁 現場発泡ウレタンフォーム 90㎜

床断熱 フェノールフォーム保温板 66㎜

設計施工:田中工務店

 

敷地面積 98.40㎡(28.80坪)
1階床面積 49.84㎡(15.05坪)
2階床面積 45.78㎡(13.82坪)
3階床面積 36.44㎡(11.00坪)
延べ床面積 132.06㎡(39.87坪)
施工床面積 152.61㎡(46.07坪)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造見学会を行う「荒川の家Ⅱ」

北側と西側の二方向を道路に囲まれた

L型の敷地にあります。

 

 

木造3階建て在来工法で

1階の大半はビルトインガレージです。

車を2台並列にとめるため広い間口と

2・3階の荷重を支える梁が必要なため

LVLなどのエンジニアリングウッドを選択し、

構造強度を確保しています。

2階リビングの吹き抜けから続く

3階は勾配天井と燃え代設計によるヒノキ柱とスギ梁のあらわしにより

ダイナミックな構成となっています。

構造見学会の見所は、柱、梁、桁などの構造体、

外部の通気工法など下地の状況

壁・天井内に隠れてしまう電気配線、給排水管

壁・屋根ともに断熱材の充填状況などです。

完成したら見えなくなる部分をご覧ください。

外皮性能を示すUa値は0.54(6地域基準値0.87 ZEH基準値0.6)

 

 

 

 

 

構造:木造3階建て 準耐火構造

外壁:ガルバリウム鋼鈑 小波

屋根:ガルバリウム鋼板瓦棒葺き

断熱:屋根 現場発泡ウレタンフォーム 200㎜

外壁 現場発泡ウレタンフォーム 90㎜

床断熱 フェノールフォーム保温板 66㎜

設計施工:田中工務店

 

敷地面積 144.85㎡(43.73坪)
1階床面積 71.22㎡(21.50坪)
2階床面積 74.11㎡(22.37坪)
3階床面積 53.41㎡(16.12坪)
延べ床面積 198.74㎡(60坪)
施工床面積 216.74㎡(65.43坪)