「三鷹の家」現場ブログ始めました。

イベント情報など 2022年04月22日

「三鷹の家」現場ブログを始めました。

 

 

 

 

 

5月中旬に「三鷹の家」が上棟します。
三鷹の家は東八道路から一つ入った路地状敷地にある2階建て木造住宅です。

 

建ぺい率の制限が厳しく延床30坪弱に5人家族で住まわれます。
クライアントの想いの詰まったコンセプトシートをもとに
コンペ形式で進められた計画がようやくカタチになります。
コンセプトシートの文章を下記にそのまま引用します。

~コンセプト~
快適さ 夏涼しく、冬暖かい家!!!(温度ムラが少なく、エアコン1、2台で賄う)
快適さ 長期優良住宅の取得(長く住み続けるための性能や工夫のある家)
豊かさ 開放感を感じられる家!!(一番景色の良い窓のカーテンはいつも開けて過ごしたい)
豊かさ 家族団らんを大切にしたい
1階の広々としたダイニング・キッチンで美味しい食べ物やお酒を楽しみ、

リビングスペースで家族団らんの時を過ごす。

しきりのない空間でありながらゾーニングされたプランにより、

様々なアクティビティを行うことができます。

 

 

許容応力度計算による構造計算を行い、耐震等級は3。

外皮性能を示すUA値は0.41(基準値0.87、HEAT20 G2=0.46)

夏の冷房は小屋裏エアコン、冬の暖房は床下エアコンとすることで

各季節に稼働するエアコンは1台のみの計画。

加えて第1種換気・全熱交換システムを採用し、効率の良い換気を行います。

 

 

完成見学会などの情報も随時お報せします。

「三鷹の家」現場ブログをご覧下さい。