「小日向の家」現場ブログ始めました。

イベント情報など 2021年03月26日

「小日向の家」現場ブログを始めました。

 

「小日向の家」(文京区)は利便性の高いエリアにあります。

袋小路の一番奥に位置する12坪の狭小地に建築面積7.5坪の都市型木造3階建てを建築します。

設計は一級建築士の免許をもつ建主様によるもの。

狭小建物でありながら、内部は7層のスキップフロアで構成され

居間は3mを超える天井高さがあるなど大変豊かな空間構成となっています。

 

 

 

 

(室内イメージは建主様が作成)

 

2階から3階は20本のフラットバーで段板を支える軽やかな鉄骨階段がかかり、

造作の二列配置のキッチンや段差のある居間に造り付けのTVボード・飾り棚が並びます。

造作家具が多く、床面積との対比により、一層濃密な空間に感じられると思います。

 

 

 

構造見学会や完成見学会などの情報も随時お報せします。

 

「小日向の家」現場ブログ始まります。