MENU

閉じる

施工例

田中工務店の施工例をテーマ別にまとめました。各施工例は、下記写真をクリックしてご覧ください。

狭小地(敷地面積20坪以下)

最近はメディアでもよく取り上げられるのが、いわゆる「狭小住宅」。 敷地面積20坪以下の住宅の施工例です。都市での暮らしは大きな土地は望めませんが、限られた敷地を最大限に生かして快適に住むことができるように工夫された住宅です。設計力を生かしてさまざまな建築的な工夫を加え、きめ細かい施工力で最大限の居住スペースを確保した、小さいけれど伸びやかに広がる空間の住宅です。

都市部の家

狭小地という事だけで無く、家々が密集した都内住宅街での施工例です。
防火規制をクリアーする木造住宅、日照条件も悪さも様々な設計手法によりクリアーしています。
2階リビングの施行例が比較的多くなっています。

長期優良住宅

弊社の仕様は長期優良住宅の4つの性能を担保しています。
構造の安定(耐震性能)/ 劣化の軽減 / i維持管理への配慮 / 温熱環境 (断熱性能)の性能等級を最低限として+αの性能を標準として設計施工を
行っています。
特に温熱環境に関しては現行基準の40%増しの性能、構造安定に関しては出来る限り3等級にするべく許容応力度計算を全棟行っています。

※長期優良住宅は階段を除く1の階の面積が40㎡以上 合計で75㎡以上という面積での認定基準があります。
上記の性能は担保しますが狭小地では長期優良住宅に認定が受けられない施行例も多々あります。
また長期優良住宅に関する補助金の交付、事務手続きも積極的に行っています。

OMソーラーの家

OMソーラーは太陽熱で空気を温め、床下に熱を蓄えます。
家全体を床から温める事で大きな空間でも少ない暖房費で快適に過ごせます。
暖房と換気が同時に可能であり、季節によりお湯採りしたり、涼風を取り込む事が出来ます。

2階建て住宅

都市での暮らしは大きな土地は望めませんが、限られた敷地を最大限に生かして快適に住むことができるように工夫された住宅です。
様々な敷地に順応する設計力を生かし、さまざまな建築的な工夫を加え、最大限の居住スペースを確保した、小さいけれど伸びやかに広がる空間の住宅です。

建築家との仕事・東京町家

弊社では建築家設計の住宅の施工実績も数多く、施工技術での高い評価を受け数々の建築誌に掲載されています。
計図面に忠実に施工するだけで無く弊社独自の工夫や知恵をしぼった提案をしながら建築家と恊働で家造りを行います。
デザイン的に美しく、使い勝手も良く、楽しく住めるようきめ細かな工夫がいっぱいの家です。

3階建て住宅

都心では土地の価格から狭小地が多く、必然的に3階建ての建築が多くなります。
面積は小さくても広く住む為の工夫や手法が求められ、おのずと設計力が必要です。
また設計はデザインという観点だけではなく耐震に優れた構造設計、温熱環境なども重要なポイントになります。
狭小地、軟弱地盤、防火規制など数々の苦難をクリアーをしながらの家づくりは弊社ではもっとも得意とするところです。

二世帯住宅

面積は小さくても広く住める家が欲しい!水廻りは共通で使いたい!
お客様のご希望に沿ってより快適で楽しく住める二世帯住宅を提案、施工致します。

リフォーム・店舗

当社独自の着眼点から、ひと味違う提案をいたします。
外装のメンテナンス、防水工事、設備機器交換、耐震補強工事、断熱工事も含めながら設計も練り込み、新たな暮らし替えの提案を致します。

集成材工法の家

骨組みに(柱、梁、桁、土台)に集成材を使用し、接合部は専用金物によりしっかりと緊結されます。
工場で生産された構造材がシステム化され、迅速な建て方作業が可能です。
内部の造作は今まで通り、しっかり手造り、手加工の味も残る住宅造りです。

▲ページTOP