MENU

閉じる

ちゃぶ台

シンプルでモダンなデザイン

木の素材を活かしたシンプルなデザインのちゃぶ台。使う木の表情で同じものはひとつとしてありません。

 

ちゃぶ台たち

007年のエコビルド賞の受賞作、東京町家「町角の家」で生まれたのが、このちゃぶ台です。
設計:伊礼智設計室  施工:田中工務店

 

都市型の家づくりには狭小地が多く、変形や極小空間などがつきものです。

 

本来はその空間に合った大きさ、デザイン、材料があるはずですが、しっくりくる家具が無く伊礼智さんのデザインにより田中工務店で製作をしました。
大きさは4種類 材料の厚みを変えるなどデザインのバランスにも気をつけています。

 

現代的な丸いちゃぶ台

 

お客様の声

移動が簡単、立て懸けられ便利、かわいい、デザインがシンプル、和室・洋室問わずに合う などなど。

 

 

おおちゃぶ 750W×750D×330H
大ちゃぶ
ちゅうちゃぶ 600W×600D×330H
こちゃぶ

 

こちゃぶ 450W×450D×300H
ちゅうちゃぶ
ここちゃぶ 230W×246D×220H
ここちゃぶ

 

 

まるいちゃぶ台

 

 

昔ながらの丸型でありながら、
シンプル、かつ現代的なデザインに仕上げました。

 

「ちゃぶ台は、やっぱり丸なのでは?」という声から、田中工務店が考えて丸型のちゃぶ台を作りました。快適に使えて、楽に片付けられるよう、すぐにばらせて組み立てられるよう細部まで工夫しました。

 

※野辺さんからのオーダーがきっかけで生まれたちゃぶ台のため、通称『ノベちゃぶ』と呼ばれています。

まるいちゃぶ台分解

大工による家具で、誰でもかんたんに組み立てられるよう、少々の隙間を入れております。そのため、多少のぐらつきはありますが、組み立てやすくばらして片付けやすいちゃぶ台になりました。

 

大きさは四畳半には700mm程度、小さめでしたら600mm程度。田中工務店で制作しているむかで引き出しに納めることも可能です。

 

 

 

ちゃぶ台

この写真はここちゃぶです。
(右は無垢チーク材)

基本的に材料は積層ソリッドパネルをつかい、大きさは4種類です。
同じデザインで大きさや材料を変える事も可能です。

 

※積層ソリッドパネル
弊社で家具の天板やカウンターに使っている材料です。合板には無い無垢の温もりで集成材には無い質感。無垢だからこそ伝わる暖かさが、この積層ソリッドパネルにあります。厚み4〜13mmの板を各層垂直に交差するように積層しています。ヨーロピアン・スプルースの、おとなしい木目とかわいい節が、明るく、くつろいだ雰囲気を作ります。

 

デザイン:伊礼智設計室

▲ページTOP